GPSwalking

2024.04.22(月)

道の駅くるくるなると ~ 道の駅土佐和紙工芸村ドライブお遍路[2回目]31日目

四国霊場巡礼と道の駅スタンプラリー
  • ●徳島県
    御朱印・スタンプ
  • 道の駅 くるくるなると
    済み
  • 道の駅 公方の郷なかがわ
  • 道の駅 わじき
  • 道の駅 もみじ川温泉
  • ●高知県
  • 道の駅 美良布
  • 道の駅 まきのさんの道の駅・佐川
  • 道の駅 土佐和紙工芸村(泊り)

歯抜けになっている道の駅めぐりの2日目は、徳島県の東端から高知県の真ん中まで行きます。
「くるくるなると」の近くのファミリーマートで弁当を買って来て、朝食とトイレを済ませると、出発は8時でした。
昨日の雨はやんでいましたが、曇り空です。

(画像はクリックで拡大します)
道の駅くるくるなると
道の駅くるくるなると

国道55号線を南下して、那賀川の河口に近い「道の駅公方の郷なかがわ」を目指して30kmほど走りました。この道の駅は去年の秋に2回泊りました。今日は3回目でやっとスタンプを押すことができました。

道の駅公方の郷なかがわ
道の駅公方の郷なかがわ

国道195号線でちょっと内陸部へ20kmほど走って、阿南市と那賀町の境にある、きょう2つ目の「道の駅わじき」到着は10時ちょっと過ぎでした。山間の狭い道の駅ですから駐車場は3ヶ所に分かれています。

道の駅わじき
道の駅わじき

しばらく行くと、10月5日に行った太龍寺のロープウェイ駅に近い那賀川の対岸を通ります。国道は蛇行している那賀川に沿って走ります。

那賀川
那賀川

県道292号線が合流して直ぐに「道の駅もみじ川温泉」です。ここも去年10月5日に車中泊した所です。11時半到着ですから昼食にします。チキンカツ定食¥850円でした。
道の駅の後ろは那賀川ですが、川口ダムという小さなダムになっていて、こいのぼりがたくさん泳いでいました。

道の駅もみじ川温泉
道の駅もみじ川温泉
道の駅もみじ川温泉

小さなダムが続きます。長安口ダムを過ぎると、山の上の斜面に集落があるのが見えます。雪が降らない所だから結構な高所や奥地にも集落があります。
国道193号線分岐から国道195号線分岐までの62kmの奥地にも集落があるらしく、救急患者を運ぶドクターヘリの発着場がありました。ここの他にもう1ヶ所ドクターヘリの発着場があるようでした。

那賀川町の山肌に集落
山深い所だからヘリポート
山深い所だからヘリポート
那珂町マップ
那珂町マップ

左の地図の中央の赤い道がドクターヘリ対象の集落。住めば都で「なかなかなかいいいなか」と、韻を踏んでいます。

四ツ足峠トンネルを抜けると高知県です。本格的な長瀬ダムを通り、高知市のど真ん中を走り、仁淀川を渡って、高知県内を90kmも走ってやっと「まきのさんの道の駅・佐川」です。名前がちょっと変わっている新しい道の駅でした。
山の中のようでしたが、今日の日替わり定食は「刺身定食¥1150円」でした。
雨は本降りになってしまって、トイレに行くにも難儀します。

まきのさんの道の駅・佐川
まきのさんの道の駅・佐川

今日の最後は、少し戻って仁淀川沿いに北上した「道の駅土佐和紙工芸村」です。この道の駅は去年10月8日にも泊った道の駅で、温泉もあり快適に車中泊できました。

道の駅土佐和紙工芸村
道の駅土佐和紙工芸村
道の駅土佐和紙工芸村

今日は徳島県の道の駅「もみじ川温泉」で、徳島県の18駅が全て終了しました。

2024.04.22

データ

メンバー

1人

移動距離

231.1km

行動時間

11時間40分

天気

曇りのち雨

1日の歩数

520歩

宿泊

道の駅土佐和紙工芸村

朝食

801円

昼食

850円

夕食

1,150円

お風呂

700円

その他は お茶・コーヒー・野菜ジュース・おやつ など。食費0円は非常食を消費するため

アーカイブス