GPSwalking

「GPSLogger for Android」のインストール方法

「GPSLogger for Android」のアプリが「Playストア」から無くなったので、スマホの機種変更したら、アプリのインストールが以前のように簡単にはできなくなってしまいました。
10月13日から「GPSLogger for Android」だけは旧スマホで稼働させて2台持ちで凌いできましたが、漸くインストールができたので、方法を公開します。

1.アプリのインストール

「GPSLogger for Android」はログを取るアプリ、「GPX Viewer」はそのログを表示するアプリで、GARMIN GPSのように一体化されてなく、それぞれ別になっています。

 と 

このアプリは昔は両方とも「GooglePlayストア」にあったのですが、いつの間にか「GPSLogger for Android」は無くなっていました。いつから現在のようになったのかは不明ですが、むかし参考にさせて頂いた「こちらのサイト」に解決法がないか見ましたが、ここでもお困りの様でした。

本家の「GPSLogger for Android」のサイトは左のリンクをクリックしていただくと、英語版のサイトが開きます。どうやら「Google Play」には上げてなくて、「F-Droid」または「GitHub」から入手する方式に変更になったようです。
GitHubに上げられたということは、世界中の優秀な頭脳が、色々改良してくれるものと思いますから、「GPSLogger for Android」はますます良いツールに成長していくことでしょう!!

古いスマホには昔インストール済みの「GPSLogger for Android」あるので問題なかったのですが、最近スマホの機種変更をしたら、「GPSLogger for Android」のインストールが、昔のように簡単にはできなくなってしまい、古いスマホと新しいスマホの2台持ちで何とか凌いでいました。しかし、これは重たい上に不便です。何とか新しいスマホにもインストールしようと、ネットを探す日々が続きました。

アプリの入手はGoogle「Playストア」のように簡単には行きません。「F-Droid」または「GitHub」からダウンロードするようですが、それをスマホにどのようにインストールするのかよく分かりません。
長い間試行錯誤の結果、どうにか入手することに成功しました。

それは次の手順によるものです。
(表示例はデバイスが「AQUOS sense4」Androidバージョン11の場合です)

1.アプリのインストール

右の画面は「GPSLogger for Android」で検索した結果です。
赤枠で囲んだサイトにアクセスしました。

上の赤枠のサイトは、この画面が表示されます。
「ダウンロードAPK」をタップすると・・・

この画面が表示されます。バージョン106は、旧「GPSLogger for Android」と同じバージョンでした。

先の画面の下の方に「ダウンロード APK (3.7MB)」がありますから、これをタップ。

ダウンロードが始まります。
「デバイスに悪影響を与える可能性があります」の警告には「OK」をタップ。

「GPSLogger・・・・・・・開く」が表示されたら「開く」をタップ。

この画面が表示されます。「インストール」をタップ。

「完了」または「開く」タップで終了。

以上で「GPSLogger for Android」のインストールは終わりました。
そこで同じ方法で、本家の「GPSLogger for Android」のサイトの「F-Droid」から最新バージョン118がダウンロードできないか試してみました。
上記手順通りに進んで「インストール」の段階まで行くのですが、最後に「新しいバージョンに更新できませんでした」と表示されて、何が原因か不明のまま、終了せざるを得ませんでした。また、いろいろ試してみます。

「GPX Viewer」は「Google Playストア」からインストール可能です。
無料だけど広告が表示されるアドウェアと、広告が表示されない PRO版があります。 PROは¥650円です。

スマートフォン内臓のGPSとGPS専用機(GARMIN Legend-C)を比較してみた結果、両機の差はほとんど認められませんでした。(参照:GARMIN GPS と スマホGPS の比較

2.GPSLogger for Android の設定

アプリの設定は スマホGPSLogger for Androidをご覧ください。

3.GPXデータをパソコンに取り出す方法

1.Fujitsu arrowsM03 の場合

  1. スマホとPCをUSBケーブルで接続します。
  2. この状態でPCからスマホに充電状態になっていると思います。
  3. [充電状態]から[ファイル転送]に変更するには
  4. スマホ画面の一番上を下に向かってスワイプします。
  5. いろいろな選択肢が表示されます。その中から[USBを充電に使用]の項目を探します。(下図 左)
  6. それをタップすると[USBの使用メニュー]が表示されますから[ファイル転送]を選択。(下図 右)
  7.    
  8. これで、PC側の[エクスプローラー]でスマホが表示される状態になりました。以下PC側の操作。
  9. GPXデータをスマホの内部ストレージに保存する設定か、SDカードに保存する設定かによって、ストレージを選択してください。
  10. 私の場合はSDカードですから、それを選択(ダブルクリック)
  11. 保存先は上の[GPX Viewer の設定]の2番で設定したアドレスです。
    SDカード\Android\data\com.mendhak.gpslogger\files
  12. [data]を開くと、物凄くたくさんのフォルダが表示されます。その中から[com.mendhak.gpslogger]を見つけてください。(アルファベット順です)
  13. [files]を開くと、GPXデータが見えてきます。
  14. 全部または目的のデータをPCのフォルダにコピーまたは移動してください。
  15. 終わったら[充電]に戻してUSB接続を外します。

2.AQUOS sense4 の場合

  1. スマホとPCをUSBケーブルで接続します。
  2. この状態で、下図 左の画面が表示されます。
  3. [ファイル転送]を選択。(下図 中央)
  4.       
  5. これで、PC側の[エクスプローラー]でスマホが表示される状態になりました。以下PC側の操作。
  6. あとは、1.Fujitsu arrowsM03 の場合と同じ。
  7. 終わったら[データ転送なし]に切替えてUSB接続を外します。(上図 右)

 サブメニュー

 ほかの参考サイト